Boot Camp

| コメント(0)

MacにウィンドウズをインストールしようとWindows XPを購入。

ヨドバシ大好きっこなのでヨドバシで購入しましたが、ヨドバシで購入すると24,800円、アマゾンで購入すると22,500円(Microsoft Windows XP Home Edition Service Pack 2 通常版)。ポイントを考えてもamazonのほうが少し安いかも。

それより、購入してから思い出したんだけども、OSを安く購入する方法としてOEM版を購入するというのがあった。amazonだと12,980円で購入できる。(マイクロソフト Windows XP HOME SP2 OEM(日本語版)+2モードFDD)

普段、OSなんて購入しないので完全に忘れていた。
ちょっと損した気分、次回はOEM版を購入しよう。

以下、Macにwindows XPのインストール方法

Macを起動、

アプリケーション→ユーティリティ→Boot Campアシストを選択。

パーティションの設定。メインで使うOSの容量が大きくなる様に設定。

そのまま、インストール。

インストール中にキーボードを聞かれるので、その他 → 日本語キーボードを選択。

boot campドライブに、NTFSでフォーマット、インストール。

他はナビゲーションにそってインストール。

windowsがインストールされたら、次はBoot Camp for windowsのインストール

Lepardのインストールディスクから行います。

windowsのインストールディスクの取り出しは「マイ コンピュータ」を開き、CD またはDVD ドライブを選択します。「システムのタスク」の一覧から「このディスクを取り出す」を選択します。

インストール後再起動すればちゃんとMacでwindowsで動作しています。

Boot Campメモ

『optionキー』を押しながら再起動すればWindows、Macどちらで起動するか選択できます。

タッチパッドに指2本載せてクリックすることで右クリックを再現。
タッチパッドに指2本載せてドラッグでスクロールを再現。

参考資料
Boot Campインストールと設定ガイド
http://manuals.info.apple.com/ja_JP/Boot_Camp_Install-Setup_J.pdf

スポンサードリンク

「ツール」の関連記事

コメントする