« 国稀 北海鬼ころし | Home | 山和 »

2018年1月30日

司牡丹

不思議な酸味とほのかな旨味

コメントする

この記事について

このページは、西畑一馬が2018年1月30日 23:13に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「国稀 北海鬼ころし」です。

次の記事は「山和」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。