亀多寿司 別館 [梅田・曽根崎]

| コメント(0)

亀多寿司 別館 [梅田・曽根崎]

WordPress講座の後に、マッシーさんと梅田にある「亀多寿司 別館」へ!

まずはビールで乾杯!一日の仕事の疲れを癒します。

うなぎの肝の塩焼き

うなぎの肝の塩焼き。山椒の風味が程良く利いていておいしい。

貝柱

貝柱。すごく大きい!一口食べれば甘みが口に広がります。

カワハギ

カワハギ、肝も付いてきてすごい!マッシー風の肝ポン酢(肝をといたポン酢)でいただきます。

カワハギの頭

カワハギの頭。いい味出してますね。

骨酒

そして骨酒。骨酒とは熱燗に焼いた魚の骨などを入れて楽しむ飲み物。味はヒレ酒のように香ばしさに加え魚の風味が印象的です。

亀多寿司 別館の骨酒はなんと海老!海老の出汁がこれでもか!というくらいに出て濃厚な味に、こいつは癖になります。

たこのぶつ切り

たこのぶつ切り。新鮮なんでしょうね、柔らかくて甘い。

まぐろにはまちに、いかに鳥飼

そろそろ握りタイム。まずはまぐろ、はまち、いか、とり貝。

穴子

穴子。

鉄火

そして、鉄火。見よ!このまぐろの量!

あわび

あわびの握り。この食感がたまりません。

赤かぶ。

そして、赤かぶ。

赤カブの握りは初めてですが、ごめんなさい侮ってました。口いっぱいに広がる清涼感。お口直しとしてはかな優秀!

伊賀牛イチボにぎり

そして本日のメイン「伊賀牛イチボにぎり」。希少部位のいちぼを贅沢ににぎりでいただきます。なにこの旨味!口の中になんとも言えない旨味が広がります。

いちぼの炙り

こちらはいちぼの炙り。ちょっと炙ることで上品な味わいに変化。イチボ奥深い!

--

ここはすごく気に入りました。また次回、帰阪した際には絶対来店しよう。

亀多寿司 別館

大阪府大阪市北区曽根崎2-11-5 梅田OSホテル地下名店街
電話: 06-6312-4086
営業時間: 11:30-23:00
定休日: 無休

スポンサードリンク

「曽根崎 OR 東梅田 OR 梅田」の関連記事

「ディナー」の関連記事

コメントする