モンハン初心者指南

| コメント(0)

モンハン初心者指南

このエントリーはモンハン Advent Calendar 20131日目のエントリーです。

Advent Calendarとは様々なテーマを12/1〜12/25までリレー形式でブログなどに執筆する企画です。

さて、しょっぱなということでモンハン初心者指南について書かせていただきます。モンハンはすごく楽しいゲームなんですが、楽しくなるまで結構時間がかかり、そこで挫折してしまう人が多いのでそういった人が少しでもなくなるように書いてみます。

どのタイトルやるの?

最新作はニンテンドー3DSのモンスターハンター4。いま一番人口が多いのでとりあえずこれをやればまちがいなしです。WindowsやXBOX360、PS3、PS vita、Wii Uで遊べるオンライン向けのMHFもありますが、こちらはハードルがかなり高めなのである程度嗜んでから手を出したほうがよいと思います。

最初の数時間はチュートリアル

最初の数時間は肉焼いたり、回復薬を調合したりと非常に退屈ですがチュートリアルと思ってゲームの操作性を覚えるためにプレイしてください。ドスジャギィの討伐あたりから本格的にゲームが開始されます。

基本的には数種類のキークエと呼ばれるクエストをクリアすると、緊急クエストが発生して緊急クエストをクリアするとより難しいクエストが解放されて、さらにそのキークエをクリアして。。。といった流れです。キークエはwikiなどで確認して下さい。

旅団クエストか集会場か

とりあえずは、街で受けられる旅団クエストを進めていけばOK。集会場はオンラインで複数人受けられますが、若干難易度が高めになっています。ゲームに慣れてきたら友達とオンラインでクエストをやるというのも楽しいですよ。

最初の武器

個人的には最初は初期装備で操作性の簡単な「片手剣」でゲームを進めていくのをお勧めしています。ただ、「片手剣」操作性が高い反面火力が少なく手数を多くしなくてはいけない玄人向けの武器。ゲームに慣れてきたが敵を倒すのに時間がかかる場合などは他の武器を試して相性の良い武器を探すのをお勧めします。

個人的に各武器をざっくりと解説すると、

片手剣、双剣、操虫棍、太刀などが操作性が高く手数で勝負する武器。
大剣、ハンマー、狩猟笛などは火力は高いものの武器を出した状態で移動が遅いので武器を出して攻撃、武器をしまって移動するなど操作性は複雑になります。
スラッシュアックス、チャージアックスなどは変形させることで、この2つの特長の武器を両方利用できます。
ライトボウガン、ヘビィボウガン、弓などはガンナーと呼ばれ、遠距離から敵を攻撃できますが防御力の弱い装備しか利用できません。

旅団★1のクエストで各武器を利用できますのでそれぞれ試して相性の良い武器を見つけてください。個人的にはスラッシュアックスがオススメ。

武器を決めたら、その系統の武器をどんどん強化して行きましょう。

最初の防具

最初は武器屋で売っているレザー装備一式 を買って装備することをお勧めします。 採取+1や精霊のきまぐれといった採取スキルが発揮するのでゲーム中盤でも採取などで時々利用できます。

モンハンの基本としては装備はある系統の装備を一式そろえてそれを強化して利用します。途中で装備を変えると、また装備を強化しなおさなくてはいけないので基本的にはある程度防具を絞ってそれを強化して利用します。なれてくると装備を組み合わせて目的のスキルを発動させたりします。

ドスジャギィの討伐あたりからモンスがどんどん強くなっていくので、敵が強いなと感じたらひとまずドスジャギィの装備一式をそろえて、それを強化して利用しましょう。初期のギルドクエストで手に入るランポス一式もオススメです。

これらの装備を強化しきって、強化用の鎧玉が余っている場合は、Wikiのオススメ防具なんかを参考に防具のグレードを上げていっきましょう

モンスター討伐のコツ

モンハンは3回死ぬとクエスト失敗なので3回死ぬまでにモンスターを討伐する必要があります。死なないコツとしては、まず防御力をあげると受けるダメージが減るので死ににくくなりますので防具を強化しましょう。純粋な物理ダメージの他に火を吹いたり雷をおこしたりする特殊攻撃がありますのでどうしても倒せないモンスターなどは、属性耐性が強い防具を用意するのもありです。

次に攻撃力を上げる。火力をあげると殲滅時間が短くなるのでその分死ぬ確率が減りますので武器はどんどん強化していきましょう。またモンスターには弱点属性があるので属性値が高い武器も有効です。

最後に、攻撃に当たらないことです。被弾の数を減らしていくことがより上位のモンスター討伐では有効です。まずモンスターから目を離さないこと、つねに画面にモンスターが入るようにカメラをコントロールしてください。拡張スライドパッドを利用していて設定をTYPE2にしておけば、L2、R2ボタンでカメラをコントロールすることができるので、移動や攻撃をしながらでもカメラ操作が可能で便利です。モンスターにターゲットカメラを利用するのも有効です。

モンスターにはある程度攻撃パターンがあるので、うかつに手はださずに最初はよく観察して攻撃できるタイミングを見計らって攻撃して離脱するを繰り返してモンスターを討伐します。

回復薬や研石を使ってる際の被弾が多い場合はエリア移動して回復するのがよいでしょう。

色々と試しながらモンハンを楽しんでください。

あと、モンハン Advent Calendar 2013はまだ空きがあるので興味がある人はモンハンについて何か書いてみてください。

明日は、@Takazudoによるスラッシュアックスの魅力についてです。

スポンサードリンク

「ゲーム」の関連記事

コメントする