モンハンクロスとモンスターハンター4G 拡張スライドパッドとモンハン持ち

| コメント(0)

モンハンクロスとモンスターハンター4G 拡張スライドパッドとモンハン持ち

このエントリーは「モンハン Advent Calendar 2015」1日目のエントリーです。

ニンテンドー3DSでモンハンをやるには欠かせないツールである「モンスターハンター4G 拡張スライドパッド for ニンテンドー3DS」と古のモンハン操作方法であるモンハン持ちを紹介しようと思います。

実は、モンスターハンター4G 拡張スライドパッドの生産が中止されており、Amazonなどでかなりのプレミア価格になってきているので興味がある人は早めに購入することをおすすめします。

【3DS用】モンスターハンター4G 拡張スライドパッドが定価3,218円に対して販売価格が5,980円
【3DS LL専用】モンスターハンター4G 拡張スライドパッドが定価3,218円に対して販売価格が4,499円
(アフィリエイトのリンクではありませんので安心してください)

愛用している人は故障した時の為に予備を早めに購入しておくのがよいかも

まず、わたしのこれまで買ったモンハンとその環境。

  1. MHP2G PSP
  2. MH3(トライ) Wii ☓ クラシックコントローラー PRO
  3. MHP3 PSP
  4. MH3G ニンテンドー3DS ☓ 純正拡張スライドパッド
  5. MH3G(HD Ver) Wii U ☓ クラシックコントローラ PRO
  6. MH4 ニンテンドー3DS ☓ 純正拡張スライドパッド
  7. MH4G ニンテンドー3DS ☓ モンスターハンター4G 拡張スライドパッド for ニンテンドー3DS

様々な環境でプレーしてきましたが、MH4Gと同時に発売された「モンスターハンター4G 拡張スライドパッド for ニンテンドー3DS」は非常に持ちやすく、PSPやクラシックコントローラー PROを超える使い勝手の良さでした。

アナログスティック(Cボタン)が左上に配置されており、いわゆるモンハン持ちが無理なく利用することができます。

モンハン持ちとは、左手人差し指でカメラを操作し、左手の親指で移動、右手の親指で攻撃もしくは右手の人差し指でダッシュをするといった3つの操作を同時にする為に考えだされた操作方法です。

PSPでこのモンハン持ちを関節痛になりながら覚えたが懐かしいです。

PSPやクラシックコントローラー PROは形状的にモンハン持ちは無理がある操作だったためかなり指への負担が高かったですが「モンスターハンター4G 拡張スライドパッド for ニンテンドー3DS」は無理がない持ち方でモンハン持ちができるため抜群の操作感を発揮します。

MHXもこのモンスターハンター4G 拡張スライドパッドに対応していますたが、New ニンテンドー3DSは拡張スライドパッドに対応していないため旧ニンテンドー3DSと組み合わせる必要がある点注意が必要です。

慣れるまでは大変ですが慣れたらすごく使いやすいので興味がある人は試してみてください。

スポンサードリンク

「ゲーム」の関連記事

コメントする