謎の定額小為替

| コメント(2)

婚姻届に必要な戸籍謄本を取り寄せようとしたら、450円分の定額小為替が必要と言われたので郵便局に買いに行ったら不思議な事件に出くわした。

450円分なので400円券と50円券を購入しようとしたら、手数料が1枚100円いると言われた。

つまり、650円払わなくちゃいけない。

500円分購入しようとしたら500円券一枚なので600円ですむ。

450円支払うほうが500円支払うより高くつく。

この国の仕組みを作ってる人の頭はどうにかならんのですかね。

参考サイト

郵政民営化1カ月、「郵便定額小為替証書」は高い方が安い!?

スポンサードリンク

「日記」の関連記事

コメント(2)

昔は安かったのに民営化の悪影響ですね

>通りすがりさん

ですよね~

コメントする