武士道シックスティーン

| コメント(0)

武士道シックスティーン (文春文庫)@KOBAにすすめられて武士道シックスティーンを読みました。

ストリーを簡単に書くと、男勝りの剣道オタク「磯山」と脳天気な剣道好き「西荻」二人の女子高生が剣道を通してドタバタする青春活劇といったところでしょうか?二人の女子高生の1人称が交互に語られる感じで語られていきます。難しくなく、さーっと読めて爽快な一冊です。

この後に武士道セブンティーン武士道エイティーンと続いくみたいですね。

スポンサードリンク

「本」の関連記事

コメントする